ナースも人の子

看護について1

看護を職業として実践しているのは看護師であり、看護師の行う実践を指す場合が多いが、患者の家族などが病気や障害などを理由に生活上の困難を抱えている患者などに対して日常生活における世話や情緒的に支えることなどを含むこともある。
看護師が行う看護とは、看護学および医学などの近接した学問領域の専門的知識や技術も活用しながら対象者の状態を把握・事前評価し、問題点や介入のポイントを診断し、対象者の個別性に合わせた介入方法を看護計画として立案し、実際のその計画を実施し、その実施内容を評価しながら計画を改善を行うといった一連の看護過程を展開させながら、その時の対象者にとって最も健康的で質の高い生活を送れるように援助することを指す。
病院で入院患者に対して提供される看護は、24時間継続して提供できるよう、複数の看護師が交代で行うことが一般的である。そのほか病院や診療所の外来部門、各種健康診断、訪問看護といった保健医療サービスや、また特別養護老人ホームなどの福祉サービスなど、広範な場面で看護は提供されている。

≪wikipediaから抜粋≫
[PR]
by yuuchann81 | 2012-05-12 13:59
<< 看護について2 ちょっと >>



仕事が辛い!ボヤキます!!
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
訪問リハビリテーション事業所
at 2012-05-31 14:29
訪問入浴介護事業所
at 2012-05-30 14:28
訪問介護事業所
at 2012-05-29 14:27
指定居宅サービス
at 2012-05-28 14:26
男子400メートルリレー
at 2012-05-27 21:44
メモ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧